前へ
次へ

転職をする人が営業求人の面接ですること

転職を考えている人の中には、営業求人を見つけてそこの面接に行こうとする人もいるでしょう。
大抵の場合、転職であっても営業求人の会社に応募するならば面接を行います。
事前に書類審査等がありそこで落ちてしまうこともありますが、そうでなければ面接をすることになるはずです。
面接をする場面において重要な事は、志望動機になるでしょう。
俺は、どこの会社でも大抵聞かれることになります。
このとき、どのように答えたら良いかきになるはずですが、やはりあまりお金の話などをしない方が良いでしょう。
例えばいくつかの営業外車を調べたとき、面接に行く会社が1番給料が高かった場合でも、その話をするとあまり良い印象が求められない可能性があります。
それよりも、その会社特有の教育サポートシステム等があればそれに言及することも重要になります。
それ以外にも、自分が成長できるからと言う理由で入社するのもありです。
どの辺が成長できるか等と突っ込まれることがありますので、その点の答えも用意しておきましょう。

Page Top